ブログ

筋肉は戻る?

マッスルメモリーという言葉がありますが、
これは今まで筋トレ行っていた人が数ヶ月休んで身体が
元の状態に戻っても、またトレーニングを再開すると
身体がまたトレーニングしてた頃の身体に戻る仕組みのことを言います。
このマッスルメモリーの仕組みですが色んな説がありますが
トレーニングによって筋細胞の「核」の数が増えることによって
筋肉がもとに戻りやすくなると考えられています。

もう少し詳しく説明すると・・・
トレーニングによって刺激を受けた筋繊維の周りにある筋サテライト細胞
という細胞が増えて筋繊維と合体し筋繊維の中にある「核」の数を増やします。
筋繊維の「核」が増えた状態で筋肉が大きくなった状態で
使わずにいると急速にしぼんでいくのですが
増えた「核」の数はすぐには減らないのです。
なのでこの状態でトレーニングを再開すれば「核」は保持した状態なので
すぐに元のサイズませ回復することができるのです。

ちなみに、、
マッスルメモリーを定着させるには
人間の身体の細胞の入れ替わるなども考慮すると
最低でも3ヶ月から1年間はトレーニングを継続する必要があるのではないかと考えられています。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須