ブログ

人工甘味料

砂糖と人工甘味料どっちが安全?

全世界では年間に何十万人と糖分を含んだ飲み物の過剰摂取で死亡していると言われています。
また人工甘味料に関しても体に異常を引き起こし糖尿病を引き起こす可能性もあると指摘されています。
甘いものが食べたい&飲みたいって時、どちらを選ぶのが体にとって安全なのか?
これはまだはっきりとは結論はでていないのが現状のようですが、、人工甘味料の方がまだ安全という意見もあるようです。
人工甘味料についても沢山種類があります。
アスパルテーム、スクラロース、ネオテーム、サッカリン、アセスルファムK・・
これらは確かにカロリーがゼロだから沢山とっても太らないと安心してしまいそうですが、常習的な摂取は気をつけないといけません。
よく言われるのがガン、味覚を鈍化させる、腸内細菌への影響、腎機能の低下、うつのリスク増、など挙げられます。
確実なエビデンスがあるわけではないようですが、長期的かつ常習的に飲むのは控えるようにしたいですね。
ただちには影響ないというだけで長く摂り続けるとどうなるかのわかりませんからね。

 

 

只今、13周年記念キャンペーンを実施しております。
おかげさまで野里店が、2009年4月10日のオープンから13周年を迎えます。
これもひとえに皆様のお陰と深く感謝しております。
今後ともISORAをよろしくお願いいたします。

周年を記念して、お得なキャンペーン価格でご利用いただけます!
期間:4月1日(金)から4月30日(土)まで

キャンペーン詳細はこちら

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味