ブログ

カフェインの効能

最近、新発売されたサントリーの缶コーヒーが物議を醸しているようです。
新商品された「ボスカフェイン」がパッケージに反して
含まれるカフェインの量が多すぎるというような記事がネットニュースに掲載してありました。
見た目はカジュアルな缶コーヒーなのにカフェインの量がエナジードリンクより多い
それを知らず飲んだ人がいたら危ないんじゃない?ということのようです。
確かに見た目は普通の缶コーヒーですが、
モンスターや他のエナジードリンクと比べてもカフェイン量が一番多く200mgも入ってました。
エナジードリンクはケミカルな感じのデザインでわかりやすいので
飲みすぎないようセーブしようかなという気持ちになりますが
この商品はデザイン的にわかりにくく特にそんなこと気にとめずに飲んでしまいそうです。
食品安全員会の評価によると健康な成人であれば悪影響が出ない
一日のカフェイン摂取量は400mgまでとなっていますので注意が必要ですね。

カフェインは過剰摂取すると、中枢神経系の刺激による
めまい、心拍数の増加、不安、震え不眠症、下痢、吐き気
など健康被害をもたらすことがありカフェインの感受性は個人によって大きく違います。
カフェインの力を借りて集中力を得たり眠気を覚ますのは元気の前借りといわれています。
ここぞという時に単発で飲むのは良いですが、頻繁に飲まないよう上手に付き合っていきたいですね。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味