ブログ

もしかして食べすぎかも?

痩せることができない、または痩せにくい・・
この根本的な原因はなんでしょうか?
様々な理由は挙がるかと思いますが、一番シンプルな答えは単に「食べすぎ」ということになります。
当たり前過ぎましたね。。
何度もひつこく言うことになりますが、ダイエットの成否は摂取カロリーと消費カロリーのバランスで決まります。

ただし、単純に食べなければいいというわけでもありません。
タンパク質、脂質、炭水化物
大事なのは三大栄養素のうち「何を食べすぎているか?」です。
肥満の人の多くは精製された炭水化物を好む傾向にあり摂りすぎている場合が多いです。
糖質は脳や筋肉を働かせるエネルギー源ですが、必要以上に摂りすぎると余計なものは身体の外に出るのではなく、体脂肪として身体に蓄えられます。
糖質を摂ると血糖値が上がる→血液中の糖の濃度を正常に戻す為にインスリンが分泌される。
ダイエットはこれをうまくコントロールする必要があります。
インスリンは血糖を取り込むだけでなく、分泌中に体脂肪の分解を抑制してしまうので糖質の摂りすぎには気をつけたいですね。

 

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味