ブログ

高野豆腐はたんぱく質が豊富?!

高野豆腐に含まれる栄養や、その使い方をご存知でしょうか?
高野豆腐は、日本に古くからある栄養の宝庫である食品。
ぜひこの栄養素を知って、うまく食卓に入れていきましょう!

高野豆腐に含まれる栄養

★たんぱく質
高野豆腐の一番の栄養素はたんぱく質で、その量は全体の50%を占めます。
よく食べる木綿豆腐や絹ごし豆腐などには水分が多く含まれていますが、高野豆腐は水分が少ないため
その分、重量に対してたんぱく質の割合が高くなっています。
そのため、たんぱく質を摂りたい方にとって高野豆腐はとっても優秀です!
たんぱく質は身体の構成成分で、筋肉や骨やホルモンなどの生成に欠かせません。
若くいたい方はもちろん、病気の予防や、疲労の回復にもたんぱく質を欠乏することなく摂ることが大事になります。
★大豆サポニン
このサポニンには強い抗酸化作用があり、活性酸素を除去し、脂肪の酸化を防ぎます。
また免疫機能の向上なども期待ができます。
★大豆イソフラボン
女性の美しさや若々しさを語る上で欠かせないのが、エストロゲンです。
エストロゲンは、加齢とともに分泌量が減少してしまいます。
更年期、閉経を迎え、後に「更年期障害」と呼ばれる体と心のトラブルにつながることがあります。
つまり、女性が健やかに生きていくために、エストロゲンはとても大事な要素だと言えるのです。
このエストロゲンに似た働きをするのが、大豆イソフラボンの特徴。エストロゲンの不足を補い、トラブルの予防してくれます。
★カルシウムや鉄分
現代人が不足しやすいカルシウムや鉄分は豊富に含まれております。
カルシウムは、骨や歯を作るのに欠かせないミネラル。
筋肉を動かしたり、精神の興奮をおさえ安定させる効果もあるので、人間にとって大切な栄養素です。
鉄分は、酸素を全身に運ぶために欠かせないミネラルです。
そのため、不足すると酸素を上手く取り込めずに筋力低下や疲労を感じる原因にもなります。

★こういった不足しやすいミネラルがぎゅっと詰まっている高野豆腐は栄養満点の食材といえますね。

 

入会金+体験料金が無料となっております!

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. やけ食いを防ぐには?

  2. 筋肉が増えるメリット

  3. お腹が減ったら何を食べるべき?

  4. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  5. 代謝って何?