ブログ

食後に眠くなるのはなぜ?

お昼ご飯を食べた後、眠たくなることありますよね。
食後、お腹がいっぱいになって眠気がくるのは
大きく分けて2つの原因があります。
血糖値の上昇、急降下と覚醒作用を持つホルモンの抑制が考えられます。
まずは血糖値ですが
食事を摂ると体内の血糖値があがりやすくなります。
そして、上がった血糖値をもとに戻そうとする為にインスリンという
ホルモンを分泌します。

血糖値を下げる作用を持つホルモンの働きが強くなります。
それによって体内の血糖値が下がりすぎてしまうと
脳の活動源であるブドウ糖が供給されにくくなって
頭がボーツとしやすくなります。
特に朝食を摂れていない方は食後の眠気が顕著に表れやすくなります。
朝を摂らない分昼食で急激に血糖値が上がり
その反動でまた血糖値が下がりやすくなります。
朝食は食べたほうが良いと言われているのにはそういった理由もあります。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須