ブログ

身体に良い食べ物って何?

健康によい食べ物、これは○○に効く食べ物
と現代は身体に良いとされる食べ物の情報が星の数ほどあります。
以前までは健康的な食品とされてきたものでも
実はそうでもなかった・・なんてこともよくあります。
健康に関する事も日々新しい情報に更新されてきてます。
中には科学的根拠のない健康情報も沢山あります。
ある食品を食べると体調がよくなる人もいれば
全然何も変化を感じなかった、むしろ悪くなったかも・・という人も様々です。

身体にとってよいということは、簡単にいうと
病気やがんにかかるリスクを減らす、生活習慣病になるリスクを下げる
そしてゆくゆくは長生きできること、と考えています。
下の5つの食品は長く研究され、かつ報告も数多くされている食品です。
つまり科学的根拠がある食品と言えますので、ちまたに流れる健康情報にも
惑わされない為にも参考にしてみてくださいね。

1、魚

2、野菜、果物

3、茶色い炭水化物(精製されていない炭水化物)

4、オリーブオイル

5、ナッツ類

ちなみに、これらの食材に含まれる成分そのものが有効なんだったら
その成分だけを抽出したサプリメントで摂れば同じことか?
と言われればそうではないのでご注意を。
例えば、魚でいうとDHA,EPA、野菜ならβカロテンetc・・・
あくまでも食材から摂った場合としてのデータですので、
そのままで食べるようにしましょう。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味