ブログ

プラスする

身体を変えていくには、「食事を制限する」のではなく「食品を選択する」
というような意識で取り組むと良いでしょう。
身体にとって悪いものは極力摂取を減らし身体にとって良い食品を意識して多めに摂るというように。
アレもコレも食べてはダメと厳しいルールを設けてしまうと長くは続きません。
身体は日々コツコツ積み重ねていくことで少しずつ変化していきますので、ひと月やって終わりではなく継続できる内容や習慣が大事です。

多くの人は糖質制限に安易に走ってしまいがちですが、正しくできている人は少ないよう感じます。
確かに糖質をカットすることで短期間で痩せれますが、一生は続けれるかと言われれば?ですよね。
しかも、糖質制限をすると食事面でも結構コストがかかります。
「糖質は太る」というように悪者のイメージが定着しつつありますが、食べる内容、量、タイミングなど間違わなければ筋肉を極力落とさず痩せることができます。
また糖質を摂りながら減量していくほうが心理的にも体調的にも良好な状態を保てます。

一度、今の食事内容を見直してみましょう。
タンパク質、脂質、糖質の三大栄養素はバランスよく摂れていますか?偏っていませんか?
ビタミン、ミネラル、食物繊維はどうでしょうか?
不足している栄養素があれば積極的に食卓に取り入れていきましょう。
まずは特定の栄養素をカットや我慢するのではなく、足りない栄養素を足していくという所から始めていきましょう。

 

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味