ブログ

お肉を食べよう!

お肉を食べないデメリット

お肉を全く食べなかった場合、デメリットはあるのでしょうか?
デメリットとしてザッと挙げると、

○タンパク質が不足しがちになる
お肉の中には人の体内で合成できない9つのアミノ酸が含まれていて、これらは身体の臓器や筋肉、肌、髪などを作るのに必要で栄養素を全身に運ぶ、免疫を作り出す働きもします。

○貧血になりやすくなる
お肉の赤身には鉄分、ビタミン、ミネラルなどこれもまた身体にとって大事な栄養素になります。
鉄分は不足すると貧血が起こりやすくなるのはよく聞きますよね。

○集中力の低下
お肉を全く摂らないとトリプトファンなどアミノ酸が作られなくなります。
これらのアミノ酸は集中力に関わるセロトニンを作る際に必要になってきますので不足すれば集中力が低下します。

赤身の肉の栄養

タンパク質が一番多く含まれます。
身体を作っていく上では欠かすことのできないアミノ酸から構成されているので積極的に摂る必要があります。
そして脂肪を燃焼をサポートしてくれるカルニチン、免疫力アップやエネルギーの生産に不可欠な鉄分や亜鉛などのミネラル。
ダイエットしている人には嬉しい栄養素ですね。
健康の為の食事を考えるのであればバランスが大事です。
何かの食品だけを過剰摂取したり極端にカットしたりするのは健康的ではなありません。
一度食生活を見直して必要な栄養素がバランスよく摂れているか?見直していきましょう!

 

 

只今、ダイエットキャンペーンを7月31日(日)まで実施しております!
期間内にご予約をいただくと、お得なキャンペーン価格でご利用いただけます。
お得なこの機会ぜひご利用くださいませ。
【夏目前】ダイエットキャンペーン
詳細はコチラから→ https://isorafitness.com/news/campaign/

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味