ブログ

老けて見える人と若く見える人の差

同じように年齢を重ねていても、若く見える人、年相応に見える人、実年齢よりも上に見える人など様々ですね。
肌の状態や姿勢、体型など「見た目年齢」に影響を与える原因は様々です。

筋肉を鍛えているかどうか?

体型や姿勢は、「見た目年齢」に大きな影響を与えます。
引き締まった体型やスラッとした姿勢は若々しい印象を受けます。
この2つは、どちらも筋肉を鍛えることで身につけることができます。 
さらに、若々しい印象を与えるには、顔から受ける印象も大きいといわれています。
口角が自然に上がっている人は、「優しそうな人」だと印象を受けますよね。
私達はそうやって無意識に他人の顔から発せられる情報で、相手を印象づけます。
これは「見た目年齢」に関しても同じようなことが言えます。
続くマスク生活や、自粛生活で表情を見せる機会が減り、気づけばたるみが…なんて方も多いのではないでしょうか?

筋肉を鍛えると、体型と姿勢が整う♫

モデルのよう身体や、引き締まった身体を目指すとなると、食事制限やランニングなどの「ダイエット」を連想しますが
ただ、脂肪を落としただけではメリハリのない身体つきになってしまいます。
また、痩せ過ぎた身体は「老けて見える」要素のひとつともいわれています。
ダイエット=体重を落とすこと、と思っていませんか?
「〇㎏落ちた!」「〇kgダイエットするぞ!」と、数字を減らそうと頑張っていたのに
なぜか理想のボディラインにならない…なんてこともあります。
「筋肉は脂肪よりも重い」こんな風に聞いたことはありませんか?
脂肪は同じ重さの筋肉に比べ、体積が約3倍も大きいと言われています。
つまり脂肪の方が同じ3kgでも、広く大きく見えてしまいます。
年齢を重ねてせっかくキレイになりたくてダイエットをしたのに
老けた印象になってしまった…なんてことにならないように、筋肉を鍛えていきましょう♫

また、美しい姿勢を手に入れるためにも、筋肉が必要です。
デスクワークで1日中座りっぱなしだったり、または長い時間スマホをいじっていると身体は楽な姿勢を取ろうとして姿勢が悪くなってしまいます。
適度な筋肉をつけて、メリハリのあるボディや美しい姿勢を目指しましょう!

 

入会金+体験料金が無料となっております!

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須