ブログ

糖化と老化

血糖値が高い人は・・

AGEsというこ言葉ご存知ですか??
終末糖化産物といって糖とタンパク質が熱によって結合した物質になります。
食パンを焼くときつね色になりますよね。
これが糖とタンパク質が結合した結果でる反応で糖化と言います。

炭水化物を摂取すると、血糖という形で全身に運ばれますがこれが皮膚などのタンパク質と結合してAGEsを作り出します。
それがシミやシワの原因になっているのではないかと言われています。

血糖値が高いと体内のAGEsが多いとされおり病気のリスクが高くなる傾向にあります。
血糖値が高い人ほど老けやすいと言われていますがAGEsが関係しています。

老化を防ぐには?

できるだけ急激に血糖値を上げるような食品を選ばないようにする、沢山摂取しないことがAGEsを防ぐ方法です。
AGEsを摂取したからといって即影響がでるというわけではないですが、日頃から口に入れるものは気をつけたいですね。
例えばジャンクフードはAGEsを多く含んでますが、プラスでコーラなど糖度の高い清涼飲料水を飲むと大量に発生してしまいます。
細胞が老化するということと糖化は同じだということは知っておきましょう。

 

只今、ダイエットキャンペーンを6月30日(木)まで実施しております!
期間内にご予約をいただくと、お得なキャンペーン価格でご利用いただけます。
お得なこの機会ぜひご利用くださいませ。
【夏目前】ダイエットキャンペーン
詳細はコチラから→ https://isorafitness.com/news/campaign/

    

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質