ブログ

ストレッチの効果

筋肉痛を予防、または少し軽減させたい時は
運動の前や後にストレッチをするのが有効と言われていますよね。
ストレッチは他にどんな効果があるのでしょうか。
筋肉を脱力させて伸ばしやすい状態にして筋肉を緊張をほぐしていく
これがストレッチになりますが
筋肉を一瞬強く伸ばしたときにビリっと強い痛みを感じることがありますよね。
これは伸張反射と呼ばれ、筋肉がこれ以上長く伸びすぎて切れないように
元の長さに戻ろうとする脊髄の反射になります。
この反射は筋肉の脱力を邪魔するので筋肉がうまく緩みませんので
ストレッチで筋肉をゆっくりと伸ばしていくことで
筋肉の長さの変化をキャッチする受容体の反応が鈍くなって
伸張反射が起こりにくくなります。
ストレッチでジワジワ筋肉を伸ばすことを地道に継続していくと
筋肉が伸びやすくなっていき関節の可動域や柔軟性も向上していきます
また筋肉内部の血液循環を促進する効果もあるので
毎日のちょっとした時間に取り入れてみるようにしたいですね。

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質