ブログ

筋肉の減るスピード

こんにちは!

ついに緊急事態宣言があけましたね。

色々と我慢してきた人もやっとか・・という感じでしょうか。

少しずつ明るい未来を予測できるニュースが増えてきて嬉しいですね。

 

さて、今日は筋肉の減るスピードについて。

筋肉が一番太くなる年齢は25~30歳の段階と言われています。

そこをピークに一年で約1%ずつ減少していき80歳を迎えるころには約半分にまで減ってしまうそうです。

これは何もせすに過ごした場合ですが、、

例えば、入院で1日中ベッドで寝たきりの状態いると太モモの筋肉は0.5%、2日で1%落ちると言われています。

寝たきり2日で一年かけて落ちるはずの筋肉があっと言う間に・・

筋肉をつけるのって地道でコツコツ継続しないといけないのになんか悲しいですね

日頃からトレーニングをしている習慣がある人と何もしていない人では筋肉の減り方は違います。

モチロンですが、年齢を重ねてもトレーニングを継続している人はそうでない人に比べやはり減るスピードは緩やかになります。

トレーニングを行うのは早ければ早いほど筋肉も増やしやすいです。

できることから少しずつはじめて貯筋していきましょう。

 

体験トレーニング当日にご入会いただきますと、入会金+体験料金が無料となっております

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須