ブログ

空腹を感じたら

空腹について少し良いお話を。
私たちの体内には糖質が足りなくなったとき、血糖値を一定に保って行く為に肝臓でブドウ糖を生み出します。
糖新生といいますが、これは生命を維持していく為に必要な現象でもあります。
じつは糖新生が起こると脂質の代謝も高まり体脂肪の燃焼にも絶好の機会になります。
この糖新生が起こるタイミングとしては空腹時、絶食時、睡眠時など血糖値が大きく下がっている時になります。
※かといって絶食はしないでくださいね。
大げさにいうと飢えているように感じている時です。
お腹が減ったなぁ~と感じたら今脂肪がエネルギーに変わっていると感じるようにしましょう。

そして、その時に更に代謝の上がる食事を摂るとベストです。
お腹が減った時は手っ取り早くエネルギー補給できるパンやおにぎりなど糖質をチョイスしたくなりますが、そこはこらえましょう。
このタイミングこそ脂肪を使っているからです。
血糖値が上がってしまうと、せっかくの脂肪燃焼のチャンスがなくなってしまいます。
より体脂肪燃焼モードを促したいのであれば、ビタミン、ミネラル、タンパク質、脂質など糖質以外の栄養素を摂るようにしましょう。

 

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須