ブログ

空腹への対策

お腹が減った時の何か対策はされてますでしょうか。
ダイエットをしていると強い空腹感が起きる時ってありますよね。
当然アンダーカロリーにしていくので、
空腹感がでてくるのは仕方ないことなのですが、ここをどう乗り切るか
減量を成功させる為には大切になります。

人が感じる満腹や空腹は食欲中枢によってコントロールされています。
食欲中枢を刺激するのは、ブドウ糖、脂肪酸、レプチンですが
空腹感を感じている時は脂肪が分解されて血液中に脂肪酸が放出されて
いるタイミングでもあるので、決して悪い事ではないです。
空腹を感じたら「今、皮下脂肪が分解されている!」ってポジティブに捉えていきましょう。

でもやっぱり食べたいってなった時はしっかり対策を。
定番ですが、食欲が増しそうなものは避けて
お腹が減ったらカロリーが低く食物繊維の多い食品を摂ったり
食事面ではタンパク質の割合を増やす、液体ではなく固形食から栄養を摂る
など意識してみましょう。
加工食品など手軽に食べれる高カロリーな食品は食べてしまうと
ドーパミンなどの影響でまた欲しくなったり、
もっと食べたくなったりするので避けるようにしたいですね。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須