ブログ

砂糖は依存する?

お茶碗一杯は角砂糖にすると約○○個分・・
砂糖はよく身体によくないもの一つとして度々上げられます。
砂糖は中毒性があるとも言われ様々な問題点があると言われてます。
軽くあげてみると、血糖値の急上昇、腸内環境の悪化、ビタミンB1の不足
・・等々あります。

砂糖は血中に素早く取り込まれ、血糖値が急上昇します。
一度は跳ね上がった血糖値を下げようと膵臓からインスリンが分泌されますが
急上昇した分は過剰に分泌された結果として低血糖を引き起こしやすくなります。
低血糖が持続すると思考力の低下や集中力の欠如などの要因になり
精神の浮き沈みが激しくなることもあります。
血糖値が上がる➡下がるこの落差が大きいほどメンタルは不安定になって
さらなるイライラにもつながるのです。

砂糖は大量に摂ったり、日常的に依存しているわけではないのであれば全然問題ありません。
我慢しすぎるのもストレスになって逆に身体に悪いので。
お菓子やスイーツも気分転換程度にかしこく適度に食べるようにしたいですね。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須