ブログ

寝付きがよくなる食品

最近、ヤクルト1000が大人気でよく売れているみたいで入手困難なようですね。
気になり探してみましたが、どのお店も売り切れでした。
目覚めがスッキリする、寝付きがよくなった
などなど聞きますが実際はどうなんでしょうか?
寝付きをよくしたいのであれば、ヤクルトにこだわらなくても良いものがあります。

睡眠に深く関わるホルモンはメラトニンですが、
メラトニンは睡眠のみならず生体リズムとも深い関係のホルモンです。
通常は体内で合成されますが、メラトニンをサプリなどから補給した場合も入眠を促進する作用が期待できます。
日本ではメラトニンは製造販売禁止されていますが、アメリカではメラトニンサプリメントとして販売されて不眠の改善などに利用する人も多いようです。
サプリンクスやアイハーブなど個人輸入サイトからでもメラトニンサプリは買えますが、面倒な人は代替としてトリプトファンというアミノ酸を摂ると良いでしょう。
必須アミノ酸の一種でセロトニンやメラトニンの元になるアミノ酸です。
トリップトファンを摂取して一時間後ほどで脳に働きかけるので、睡眠前にトリプトファンを多く含むホットミルクを飲むことをオススメします。
他にもチーズやヨーグルトなど乳製品に多く含まれるので試してみてはいかがでしょうか。

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須