ブログ

疲れやすい、落ち込みやすい、眠れない…鉄不足のサイン?

疲れやすかったり、落ち込みやすかったり、眠れなかったり、集中力が続かなかったり、もしくは最近抜け毛が多かったり、手足の冷えが気になる方…
これらは鉄不足のサインかもしれません。

鉄は半分以上が体内に吸収されない

食べ物は体内に取り込まれて初めて栄養になります。
ミネラルの中でもカリウムやナトリウムは、食べたものがほぼ吸収されますが、
鉄については1~50%…つまり半分以上は吸収されずに排出されてしまっていることがわかります。
鉄の吸収率に大きな差が開くのは、鉄の種類によります。
植物性食品に多く含まれる「非ヘム鉄」は、動物性食品に多い「ヘム鉄」に比べて、吸収率が極めて低いのが特徴です。
また、非ヘム鉄は老化の原因となる活性酸素を発生させやすいという欠点もあります。
このように鉄の効率的な摂取を考える上では、動物性食品の方が優れています。
非ヘム鉄をヘム鉄に変えてくれるのが、胃酸やビタミンCです。
さらにタンパク質を組み合わせることで、吸収率を高めることができます。
ところが、鉄不足の女性は胃酸の分泌が不十分なことも多いので、料理に「酸味」を取り入れて、胃酸の分泌を促してあげましょう。
食後のビタミンC豊富な果物もいいですね。

加工食品やスナック菓子などに多く含まれるリン酸や、コーヒーや紅茶の渋味成分であるタンニンの摂りすぎも鉄の吸収を阻害する要因となります。
だからといってコーヒーや紅茶を「全く飲まない!」という話ではなく
鉄不足がひどい方は食事中や食後すぐには飲まない…というように
少し心がけてみてはいかがでしょうか? 
複雑に考えず、できることから始めてみましょう。

 

入会金+体験料金が無料となっております!

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須