ブログ

この時期に疲れがでやすいのはなぜ?

季節のかわり目は朝晩の寒暖差が激しく、気圧の変化も大きい時期です。
この寒暖差と気圧変動は体調不良を引き起こすきっかけになります。
特に秋口は急激に気圧が下がる台風シーズンでもあり
台風がくると頭痛がする方も多いのでないでしょうか。
この天候による体調の変化は自律神経が関係していると言われています。
自立神経には昼間や活動時に作用する交感神経や
夜間やリラックスしている時に働く副交感神経の2種類があります、
これらがうまくバランスととって作用することで、体温や発汗の調整、呼吸、循環、代謝
などがスムーズに行われています。
しかし寒暖差が大きくなると体温や発汗をしょっちゅう調整しないといけなくなります。
なのでエネルギーを消耗して疲れやだるさだ出てしまいます。

他にも気圧が変動すると血管が収縮したり膨張したりするのですが
交感神経と副交感神経を切り替えて通常の状態に戻そうとします。
その為、気圧が変化することによって自律神経の働きが逆になります。
交感神経が働かないといけない昼間に副交感神経が優位に働いてしまい
仕事中の眠気やだるさとしてあらわれることもあります。
また急激な気圧の変化などで切り替えがうまくいかず自律神経のバランスが乱れて
対応しきれなくなることで頭痛などが起こることもあります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
只今、ホットペッパーにてご入会キャンペーンを実施中です!
体験料、回数券がお得な料金でご利用いただけます。
【ご新規様限定】ホットペッパーのクーポンご利用で
8回チケット 通常\40,000→36,000
4回チケット 通常\22,000→20,000
お得なこの機会に是非ご利用くださいませ!(^^)!
期間は9月末日まで!

〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105
◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115

    

最近の記事

  1. やけ食いを防ぐには?

  2. 筋肉が増えるメリット

  3. お腹が減ったら何を食べるべき?

  4. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  5. 代謝って何?