ブログ

添加物の正しい知識

現代人は日々何かしらの食品添加物を摂っています。
食品添加物という言葉だけ聞くとマイナスなイメージを持ちますが、
様々な種類があり食べ物を安全に日持ちさせてくれたり
味が美味しくなるよう調整してくれたり
便利で快適な生活を送る上でなくてはならないものです。
「添加物は良くない」「無添加だから良い」とよく耳にしますが、
なぜ?と聞かれるとイマイチよくわからない方は多いかと思います。
添加物を摂ると何が良くないのか簡単に言うと代謝に影響を及ぼすからと言われています。
まず、食べ物に含まれる添加物が腸に吸収されると腸が汚れ便秘、栄養の吸収阻害が起きやすくなります。
すると、腸で吸収されたものが血管で身体中に運ばれると冷えや血流不良などに
そして細胞に運ばれ燃焼させようとするのですがエネルギーになりにくいので
結果、代謝が悪くなり疲れやすい、痩せにくい身体になっていきます。
だから「添加物の入った食品は避けましょう!」と言われているのです。
とは言っても添加物はほとんどの食品に含まれているのが現状です。
また、現在は食品表示基準の中で合成や人工と言った文言が削除されるようになっていますので
無添加と言われる商品ですら本当なのか見極めが難しいです。
加工肉に使われる発色剤や保存量、色鮮やかなお菓子に使われる着色量、
食品への使用基準は食品添加物の摂取量が一日の摂取許容量を下回るように使用されています。

一日の許容摂取量は食べても毒性にならない「無毒性量」を出し、そこからさらに100分の1の量で設定されています。
ということは、沢山摂ればもちろん毒ですし、少量であればあるほど身体に影響も少なくてより安全ということになります。
まずは食品添加物に関する正しい知識をもって共存していきたいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

只今、ホットペッパーにてご入会キャンペーンを実施中です!
体験料、回数券がお得な料金でご利用いただけます。
【ご新規様限定】ホットペッパーのクーポンご利用で
8回チケット 通常\40,000→36,000
4回チケット 通常\22,000→20,000
お得なこの機会に是非ご利用くださいませ!(^^)!
期間は10月末日まで!

〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105
◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115

最近の記事

  1. デスクワークで起こる不調

  2. 腹筋運動で腰が痛い時

  3. 食物繊維のすすめ

  4. 腹八分目で!

  5. カリウムで解消!