ブログ

水分は2リットル必要?

人の身体は約60%が水分

「人の身体は約60%は水分なので水を2リットルを目安になるべくこまめに摂りましょう」
と聞いて水を毎日沢山飲んでいる人も多いと思います。
確かに水分補給がうまくされていないとパォーマンスは低下するのは事実ですが。
ただ誰でも当てはまるかといえばそうではありません。
2リットルも水を飲む必要ない人もいます。

体脂肪率で決まる

身長、体重、体脂肪量・・
人それぞれ違います。
なので、だれでも一律同じ量の水を飲むというのはどうなのって話ですよね。
水分の摂取量の基準ですが、体脂肪率で決めるのが良いでしょう。
同じ体重でも体脂肪率が低い人の方が筋肉量も多くより多くの水分が必要となります。
筋肉は脂肪より多く水分を含みますので。
筋肉の量で考えると、男性の方が女性より筋肉量が多いので当然必要な水分量も多くなります。
水分補給も性別を考慮する必要がありますね。

 

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. やけ食いを防ぐには?

  2. 筋肉が増えるメリット

  3. お腹が減ったら何を食べるべき?

  4. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  5. 代謝って何?