ブログ

果汁100%

果汁100%ジュース=果物を食べることはではない

ビタミン、食物繊維、ポリフェノール・・が摂れるとして美容、健康の為に果汁100%ジュースを飲まれている方はわりと多いのではないでしょうか。
果物を生食で食べるよりもジュースになった状態のものを飲む人は少し注意した方が良いかもしれません。
何故かというと、ジュースの場合は急激に血糖値が上がりやすくまた太りやすくなります。
同じ量を摂取した場合、果物を生食したほうが咀嚼や消化に時間がかかるうえ、食物繊維も多く含まれるので糖の吸収は緩やかになります。
一度に沢山の糖が急激に体内に入ってくると、処理しきれず余ったブドウ糖はインスリンの働きで脂肪として蓄積されてしまいます。
また市販の果汁100%のジュースは加工過程で食物繊維、ビタミンがかなり減ってしまっています。
他のペットボトル系の清涼飲料水とさほど変わらない感じですね。
朝は果汁100%のジュース、と聞くとなんとなく健康的だな~と感じますがそんなことないので気をつけましょう!

 

只今、13周年記念キャンペーンを実施しております。
おかげさまで野里店が、2009年4月10日のオープンから13周年を迎えます。
これもひとえに皆様のお陰と深く感謝しております。
今後ともISORAをよろしくお願いいたします。

周年を記念して、お得なキャンペーン価格でご利用いただけます!
期間:4月1日(金)から4月30日(土)まで

キャンペーン詳細はこちら

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須