ブログ

朝は食べよう

こんにちは!
朝食を抜くのはよくない、むしろ太る。
このことは多くの人が経験的に知っているかと思います。
事実、「朝昼の両方しっかり食べる人」と「朝抜いて昼食を食べる人」を比べた場合
後者の人はお昼を食べた後、血糖値の上昇幅が大きく、上昇した状態が長く続いてしまいます。
通常、食事で糖質を摂ると血糖値が上がると、膵臓からインスリンというホルモンが分泌され血糖値を下げます。
またこのインスリンホルモンは血中の糖分を脂肪に変えて身体に溜める働きももっています。
血糖値が緩やかに上昇するのであれば問題ないですが、、
急激に上昇するとインスリンが過剰分泌され体に脂肪を溜め込みやすい状態になってしまいます。
他にも、血糖値が急上昇する状態を繰り返していると血管の内側の壁が痛むほか心臓病などのリスクが(汗)
ということで、、、朝はしっかり食べましょう!

入会金+体験料金が無料となっております!

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. ミネラルを摂ってストレス減

  2. やけ食いを防ぐには?

  3. 筋肉が増えるメリット

  4. お腹が減ったら何を食べるべき?

  5. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?