ブログ

朝の一杯が健康に

今日は湿度が高くムシムシしてますね。
今年初の最高気温30度以上の真夏日の所もあるようですので
みなさま、暑さで体調を崩さないようお気をつけくださいませ。

さて、今日は毎朝起きた時にコップ一杯の水を飲むことの
メリットについて書いてみたいと思います!
朝に水を飲むことは眠っている間に汗などで出ていった水分を補給する
という意味あいもありますが、健康面においては良い事づくめです。
水は飲むタイミング次第で身体の機能を高めることができます。
特に朝にコップ一杯の水を飲むことで胃腸の蠕動運動を促すことができます。
朝はまだ腸が目覚めていない時間帯ですが、
このタイミングに水を飲むことで腸が目覚めます。
胃に水の重みが加わって胃の下の大腸にまで刺激が伝わって
腸の蠕動が活発になり自然な便意が誘発されます。
また水分によって便が柔らかくなってスムーズに出やすくなく効果もあります。

それからもう一つは副交感神経を刺激してくれます。
朝は副交感神経優位な状態から交感神経優位に切り替わる時間帯
で副交感神経が低下しやすいですが、この時に副交感神経が低下しすぎると
朝からイライラしやすくなるので下がり過ぎを防いだほうがよいのです。
そこで朝一杯200~300mlの水を飲むようにするとこいういったメンタル面での
不調を防いでくれます。
誰でも簡単にできる体調管理法なのでぜひ習慣にしたいですね。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味