ブログ

有酸素運動

さぁ、痩せよう!と思ったはいいものの筋トレをしたりジムに行くのは抵抗がある・・
そんな方はまずはゆっくりとランニングするところから初めてみてはいかがでしょうか。
運動強度を厳密に測る最大酸素摂取量というものがあります。
これ以上無理!限界!というレベルまで身体を動かした時
体重1kgあたり1分間に摂取できる酸素の量のことになります。
これを100%として、そのうちの何割程度になるのかで運動強度で割り出します。

運動初心者の方がランニングを始める場合
目安としては最大酸素摂取量の50%~60%が良いかと思います。
ペースでいうと1kmあたり約12分ぐらいが理想ではないでしょうか。
過去に運動などスポーツ経験がある人はもう少し早くても良いです。
とにかく体力に合わせて無理をしないことが一番です。
最大酸素摂取量の50~60%や12分で1km走りなさいというのはいまいちピンとこないと思います。
わかりやすい目安は会話しながら走れるスピードになります。
ハァハァなって会話できない状態だと早すぎるということですね。

運動初心者の方の場合、何も考えずとにかく闇雲に走ってしてしまうと筋肉量も少なく毛細血管の機能も十分ではないのですぐバテたり怪我する可能性がありますが、
上のようにゆっくり走れば身体への負担も少なくある程度長い距離を走り続けることができるようになります。
まずは30分を週3回走れることを目標にしてはじめてみましょう。

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須