ブログ

日本人が不足している栄養素

私たち日本人に不足しがちな栄養素の一つマグネシウム
マグネシウムは不足すると骨形成不全や骨粗鬆症
神経、精神疾患、不静脈、筋肉の痙攣などを引き起こす可能性があります。
お酒を大量に飲んだり、下痢が続いたりする人は
より不足気味になりますので注意が必要ですね。
マグネシウムの一日の必要量ですが
男性であれば約300mg前後、女性であれば230mg前後になります。
マグネシウムを多く含む食品は
魚介類、海藻類、穀類、ナッツ類などがあります。
100gあたりの含有量を調べてみると
カツオ42mg、クロマグロ45mg、まいわし73mg、あさり100mg
玄米110mg、あわ110mg、アーモンド270mg、糸引き納豆100mg
カットわかめ460mg、
というようになっています。
必須ミネラル一つであるマグネシウムは体内で多くの代謝に関与する成分です。
上で挙げたような手軽に使える食材に
豊富にふくまれているので高頻度で食卓に取り入れてみてくださいね。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質