ブログ

屋外と室内、どっちが良い?

良いお天気ですね!
日差しも強く明日もかなり暑くなりそうな予感がします。
熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

さて、屋外で走るのと室内でマシンを使って走るの
どっちが効果的なのか?について書いてみたいと思います!
結論から先に言いますと、どちらも効果的です。
まず、室内でトレッドミルで走るメリットは
雨などの天候や暑い寒いなど気温に左右されにくいことと
車や人との接触やつまずいて転倒するリスクは少ないことが挙げられます。

一方で屋外を走る場合は景色をみたり、今日みたいな晴れた日は日光を浴びることで
セロトニンやエンドルフィンというホルモンが分泌され気分も高まると言われています。
また外で日光を浴びることでビタミンDが生成されます。
ビタミンDは骨を丈夫にしたり免疫力を高める為には必須な栄養素と言われていますよね。

あと、大きな違いと言えば、強化される筋肉が少し違うというところです。
屋外でのランニングは自分の脚で前に進むので自動ですが、
室内でマシンのランニングはベルトが動くので他動になります。
屋外では前に進もうとすると腿の後ろ側の筋肉と殿筋が地面を蹴らないといけないですが
ランニングマシンは蹴らなくても接地した脚がベルトによって後ろに引かれるので
脚を前方へ引き上げる筋肉の方が大切になります。
それぞれのメリットがあるので自分にとって続けやすい方を最適な方を選択すればOKです。

 

 

〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105
◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115

    

最近の記事

  1. やけ食いを防ぐには?

  2. 筋肉が増えるメリット

  3. お腹が減ったら何を食べるべき?

  4. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  5. 代謝って何?