ブログ

好きな物を食べてリフレッシュ

今回はダイエッターの中でよく話題に上がるチートデイについて書いてみたいと思います!
チートデイは日本語になおすとごまかす日という意味になります。
普段食事制限している人は好きなものを好きなだけ食べて良い日になります。
食事量を制限すると、私たちの体は飢餓状態と判断し少ないエネルギーや栄養素でも
血糖値や血中酸素濃度などを一定に保とうと働きます。
すると、足りないエネルギーを補うため、体重が減少し過ぎないように脂肪をため込んだりしようという働きが起こります。
これをホメオスタシス(恒常性)といい、この機能によってダイエットの停滞期が起きるとされています。
チートデイを入れることによってこの停滞期を脱せるということですが、
間違った方法で行っている方も多いようです。

チートデイが効果的な場面は体重がそこそこ減って停滞期が来た時ですので、
まだ太っている状態で行なってしまうと失敗します。
また、個人の体脂肪率によって1月に1回なのか、週に1回なのか実施する頻度もかわってきます。
個人的にはチートデイが必要なほどストレスが溜まるような食事制限をしなければ良いので、
一般の方はチートデイは不要と考えています。
確実に減量を成功させたいのであればチートデイありきのハードな減量を行うのではなく
まずは生活習慣を整えることを意識しましょう。
無理な食事制限はぜずストレスを解消しなくてもいいようゆとりをもって取り組んでいきたいですね。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

只今、新春キャンペーン実施しております。
2024年スタートダッシュのチャンスです!
お得なこの機会にぜひご利用くださいませ。
キャンペーン詳細はコチラから