ブログ

外食選びのポイント

ダイエット中は自炊ばかりするのはしんどいし付き合いなどもあるので
外食を全くしないというのは現実的ではないですよね。
ダイエットをしていると量やカロリーばかり気にしてしまう人が多いですが、
栄養バランスを整えることも大切です。
例えば、脂っこいものだけ!麺類だけ!みたいに偏らないように、副菜として野菜もふんだんに取り入れて
食事全体の栄養バランスを整えられるよう意識したいですね。

ダイエット中の外食でやはりおススメになるのが、和定食のメニューになります。
定食はご飯と汁物、主食、主菜、副菜などがセットになっていてバランスよく栄養が摂れます。
副菜や汁物には野菜や海藻類が含まれているので、ビタミンミネラル、食物繊維
など不足しやすい栄養素が摂取できます。
定食形式の食事は栄養バランスを整えやすいというメリットがありますね。

メニューを選ぶ時に迷ったら唐揚げやとんかつ、エビフライなどの脂っぽいものは極力避けて
刺身、焼き魚、生姜焼きなどなるべく高タンパクで栄養価が高そうなものを選びましょう。
特に青魚定食や刺身定食には血中の悪玉コレステロールを
下げる効果のある不飽和脂肪酸が摂れるのでおススメです。
また、豚の生姜焼きなども◎
豚肉には糖質や脂質の代謝をサポートするビタミンB1が多く含まれています。
最近は健康を意識したお店が増えつつありますので
ご飯が選べるの所であれば、玄米や雑穀米に変更するのも良いでしょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

只今、入会キャンペーン実施しております。
お得なこの機会にぜひご利用くださいませ♪
キャンペーン詳細はコチラから

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質