ブログ

夏は代謝が上がる?下がる?

基礎代謝は季節で変わる

一年のうち基礎代謝が高まるのはいつでしょうか?
イメージ的に夏と答える人が多いと思います。
確かに夏は汗もかきやすいし、運動をしていても体力を消耗しやすく早くバテやすいことからそう考えますよね。
でも、、違います!

基礎代謝というのは、何もしなくても生きているだけで消費するカロリーのことです。
人間は恒温動物ですので、体温を常に一定に保とうとします。
夏は外気温が高く、体温を保つための熱を生産、発生の必要がないので基礎代謝は低くなります。
反対に冬は外気温が低いので、体温を保持するために熱の生産、発散が活発になって基礎代謝は高くなります。
毎年冬になると太ってしまう・・と言われる方は主に
寒さであまり動かなくなり運動不足になる、季節柄飲み会等の
イベントが多く頻繁に外食するなどが主な原因ではないでしょうか。
食べ物が美味しいのでついつい食べすぎて活動量も減り傾向にありますよね。

 

只今、ダイエットキャンペーンを6月30日(木)まで実施しております!
期間内にご予約をいただくと、お得なキャンペーン価格でご利用いただけます。
お得なこの機会ぜひご利用くださいませ。
【夏目前】ダイエットキャンペーン
詳細はコチラから→ https://isorafitness.com/news/campaign/

    

最近の記事

  1. デスクワークで起こる不調

  2. 腹筋運動で腰が痛い時

  3. 食物繊維のすすめ

  4. 腹八分目で!

  5. カリウムで解消!