ブログ

同じカロリーでも体に与える影響は変わる

カロリーは同じ、でも・・

いきなりですが、ささみ100kcalとバター100kcal、もしくはコーラ100kcal分が身体に与える影響は同じでしょうか?
答えはNOです!
同じカロリーの表記がしてあってもです。
例えば、ささみならほぼタンパク質、コーラなら100%糖質、バターであれば100%脂質が占めます。
これらの栄養素はそれぞれ役割が違いますよね。
糖質であれば脳や筋肉のエネルギー源として
タンパク質は筋肉や血管、髪や爪など体の組織の主成分として
脂質は貯蔵エネルギーや細胞膜やホルモンの原料として
どれも大事な栄養素ですね。
同じカロリーでもダイエット中はこのバランスが大事になってきます。

カロリーだけに固執しない

このように食材や食品にカロリー表示がどのような栄養素を表しているかを見たり考える習慣をつけることが大事です。
全ての栄養素はダイエット中でもバランスよく摂る必要があります。
日常生活の中で自分にとってどの栄養素が不足しているか?
脂質、糖質だけ過剰に摂りすぎていないか?
たんぱく質は必要量摂れているか?
カロリーを構成する栄養素と役割、意識していきましょう!

 

只今、13周年記念キャンペーンを実施しております。
おかげさまで野里店が、2009年4月10日のオープンから13周年を迎えます。
これもひとえに皆様のお陰と深く感謝しております。
今後ともISORAをよろしくお願いいたします。

周年を記念して、お得なキャンペーン価格でご利用いただけます!
期間:4月1日(金)から4月30日(土)まで

キャンペーン詳細はこちら

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質