ブログ

卵のはなし

卵はコレステロールが高いから1日1個までと昔はよく言われてました。
卵一個(50~60g)あたりのコレステロール値は200~260mgですので一日の摂取量基準量から
考えると確かに高いといえます。
食事摂取基準という日本人が健康、維持増進するために摂取すべき各栄養素やエネルギー基準量があります。
2010年までコレステロールの目標量は成人男性は一日750mg未満、女性で一日600mg未満でしたが
2015年になると食事で摂取するコレステロールの影響が少ないのと,
摂取の目標量を決める科学的根拠も乏しいという理由からコレステロールの摂取基準がなくなりました。

コレステロールは毎日一定量が必要になるため食事だけに頼らなくてもいいように肝臓で7,8割ほど合成しています。
食品からのコレステロールの摂取量が多い場合は体内で生産量が少なくなって
逆に少ない場合は体内で生産量が多くなるよう調整されてます。
常に一定に保たれるように調整されているからそんなに心配しなくてもいいようです。
かといって一日に何個も食べていいというわけではありませんので注意しましょう。

コレステロールは細胞膜やホルモンを作る働きをしており、生きていく上で必要な成分です。
卵は何個までなら食べて大丈夫かは一概に言えませんが、
コレステロールの制限が必要ないのはあくまでも健康な人の場合ですので
LDLコレステロールが高い人は残り2~3割の食事からのコレステロール摂取には敏感になる必要があります。

 

〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105
◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115

    

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質