ブログ

免疫力のカギは腸にあり!

消化・吸収だけでなく、腸は様々な外敵から体を守る役割もしています。
腸内環境を整えて、腸が働きやすい環境作りを目指しましょう。

免疫力の鍵は腸?!

細菌やウイルスに対し、体内で闘い病気等から守っているのが免疫細胞。
この免疫細胞の実に6割が腸に集まっていると言われます。
食べ物の消化・吸収は腸で行われます。腸の免疫システムは、食物と一緒に病原菌が侵入し
腸壁を破って体内へ侵入しようとすることを防ぐ役割をしています。つまり、腸の健康を保つことが免疫力を高めることに繋がります。
また、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」の9割は腸で作られると言われます。
セロトニンは腸のぜん動運動を活発にしたり、自律神経のバランスを整えて気持ちを前向きにしたりする作用があるとされています。
腸を整えることが心を整えることに繋がるとも言えるかもしれません。

あなたの腸は大丈夫?

あなたの腸は、現在どのような状態でしょうか? チェックしてみましょう。
1つでも当てはまる方は腸の不調があるかもしれません。

・便秘、下痢
・お腹の張り
・胸焼け・腹痛
・肌荒れ
・便の状態の悪化

腸内環境の見直しに、食事やストレスを溜めないこと以外に適度な運動があげられます。
食事の直後は避け、食後2時間程度や空腹時に実践しましょう♫

 

入会金+体験料金が無料となっております!
※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味