ブログ

健康と血行

血行が悪い、というのは
なんとなく身体に良くないイメージはあるかと思います。
今回は血行と健康について書いていきます!
体内で血液がめぐることを血行と言うのですが、血流によって栄養素や酸素を
身体中の細胞の届けたり老廃物の排出したりします。
血行が滞ってうまく血がめぐらなくなり、血液がドロドロになったり
血管内に老廃物が詰まったりすることを血行不良といいます。
血行が悪くなることでどんな影響があるのかざっと挙げると・・

・冷え症
血流が悪くなると身体に暖かい血液が流れず身体が冷えてしまいます。
また、血の巡りが悪くなると身体の末端にある毛細血管に血液が届かなくなります。
私たちの身体は血液によって体温調節しているので末端まで血液が届かないと冷え症に。

・肩こり
血行不良は筋肉を収縮させたり自律神経に不調をきたします。
筋肉が収縮して硬くなり疲労物質が滞ることで、痛みが生じます

・身体のむくみ
血流が悪くなると老廃物などを運べなくなり老廃物が体内に溜まってしまいます。
血管で老廃物が溜まると炎症がおき、血液の水分がしみだしてむくみになります。

その他には疲労など倦怠感や肌トラブルなども起きやすくなります。
血行不良となる原因としては
運動不足、発汗の少なさ、ストレス、乱れた食生活などが挙げられます。

改善方法としては
・こまめな水分補給
・食生活の改善
・運動をする習慣をつける
・入浴して身体を温める
・禁煙
まずは食事、運動、睡眠、この3つをしっかり整えるということからはじめていきましょう!

〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105
◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115

    

最近の記事

  1. やけ食いを防ぐには?

  2. 筋肉が増えるメリット

  3. お腹が減ったら何を食べるべき?

  4. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  5. 代謝って何?