ブログ

体幹ってどこ?

今回は体幹について軽く触れてみます!
体幹という言葉がありますが、これは特定の筋肉や身体の部位を指す言葉でありません。
一般的には頭と手足を除いた胴体全体が体幹と言われる場所になります。
お腹、胸、背中、腰回り
体幹にあたる所は全身の半分近くを占めています。
非常に重要な体幹ですが、状態を整えなければ、寝返りをしたり
座位を保ったりといった日常生活でかかせない動作の多くが困難になります。
例えば手足だけ鍛えても、身体の中心の体幹がしっかりしていないと
筋肉へとうまく力を伝えれず、十分なパフォーマンスを発揮できません。
スポーツしている人だけでなく日常生活で要となる筋肉を最大限活用するために
体幹を鍛えておく必要があります。

そんな体幹ですが、鍛えておく主なメリットは
力が発揮しやすくなる、腰痛の予防、改善につながる
スポーツでいえば強い体幹をもっていると軸が安定することで
筋肉をスムーズに動かすことができ筋力も最大限発揮できます。
また、一般の方であれば体幹を鍛えることで
正しい姿勢が維持できるようにになり腰にかかる負担が減ります。
体幹には腹横筋や多裂筋と腹直筋、腹斜筋といったインナー、アウターの筋肉があります。
両方をバランスよく鍛えてあげることで上半身を支える腰を強化ができます。
腰椎は上半身を支える部位であり常に負担がかかっている為
腰痛など予防や改善にはこうした体幹トレーニングが必要になってくるわけですね。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須