ブログ

ホエイプロテインとソイプロテインの特徴

ホエイプロテインの特徴

① タンパク質の吸収がソイプロテインより速い=迅速に血中アミノ酸濃度を高められる、トレ後や朝イチに有効

② BCAA(アミノ酸:バリン、ロイシン、イソロイシン)を多く含む=タンパク質を筋肉に合成するスイッチを入れる(主にロイシンの働きによる)

ソイプロテインの特徴

① タンパク質の吸収がホエイプロテインより遅い(トリプシンインヒビターの働きによる)=トレ後や朝イチなど迅速にタンパク質を補給したいタイミングには適さず、タイミングが難しい/吸収が遅いので腹持ちが良い

② ロイシンが少ないため筋合成への寄与が少ない

③ アルギニンがホエイプロテインより豊富=成長ホルモンの分泌や血流を促進

④ バイオロジカルバリュー(摂ったタンパク質が有効に利用される割合)がホエイプロテインより低い

トレーニングをされている人のほとんどはホエイプロテインを選択されているようです。

しかし、乳製品がカラダに合わない乳糖不耐性の方がいらっしゃいます。

そういった方はホエイプロテインの中でも限られた製法のもの、もしくはソイプロテインをチョイスすることになりますね♫

 

体験トレーニング当日にご入会いただきますと、入会金+体験料金が無料となっております

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. やけ食いを防ぐには?

  2. 筋肉が増えるメリット

  3. お腹が減ったら何を食べるべき?

  4. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  5. 代謝って何?