ブログ

パンプアップの意味

一時的に起こる水膨れ

トレーニングをしている人達の間で「パンプアップ」という言葉がでてきます。
このパンプアップというのは英語でポンプで膨らませるとういう意味です。
筋肉は強度の高い運動をすると乳酸やアデノシンといった代謝物が筋肉内に蓄積していきます。
体内の各組織の溶液の濃度は常に一定に保とうとするので、このように代謝物が蓄積してくると、周辺から水分が取り込まれて溶液の濃度を薄めようとします。
このような水ぶくれした状態をパンプアップと言います。

血管の拡張+血流量も増加する

筋肉がパンプアップするような運動を行うと運動をした筋肉の血管が拡張して血流が増加します。
これは発生した乳酸などの代謝物が溜まっていくことで血管が拡張するからです。
つまり、強度の高い運動をすると
・筋肉の血液量の増加
・筋肉の血管の拡張
・筋肉の貯水量の増加
これらが一時的に同時に起こるということですね^o^

 

只今、ダイエットキャンペーンを6月30日(木)まで実施しております!
期間内にご予約をいただくと、お得なキャンペーン価格でご利用いただけます。
お得なこの機会ぜひご利用くださいませ。
【夏目前】ダイエットキャンペーン
詳細はコチラから→ https://isorafitness.com/news/campaign/

    

最近の記事

  1. デスクワークで起こる不調

  2. 腹筋運動で腰が痛い時

  3. 食物繊維のすすめ

  4. 腹八分目で!

  5. カリウムで解消!