ブログ

セットポイントのお話①

私たちの身体には体重や体脂肪レベルを一定に保とうとする働きがあります。
細かくカロリー計算をしなくてもお腹が減ったタイミングに合わせてふつうに食事をしているだけで
一定の体重が保たれるように食欲が調整されるようになっています。
人間の身体に備わっている自動的に一定の体重、体脂肪を保つ仕組みがあり
それはセットポイントと呼ばれています。
そしてその仕組みがあるとするのがセットポイント理論と言われています。

実際の体重には個人差があるのでセットポイントが体重60kgになっている人もいれば、
70kgで定着している人もいます。
体脂肪率もセットポイントが15%の人もいれば、20%で定着している人もいます。

このセットポイントが正常に働いていれば体重を維持することが比較的簡単になります。
もともと、
沢山食べる→空腹感が下がって代謝があがる→結果的に体重は変わらない
あまり食べない→空腹感が上がって代謝が下がる→結果的に体重は変わらない
というように体重が一定になる仕組みが備わっていますが
セットポイントが何かしらの原因であがると太ります。
そして、このセットポイントにはあるホルモンが関係しています。
次回に続きます!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

只今、入会キャンペーン実施しております。
お得なこの機会にぜひご利用くださいませ♪
キャンペーン詳細はコチラから

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質