ブログ

ストレッチの効果とは?

今回は、ストレッチの効果について!
運動食事もすごく大切なのですがより身体を変える為にはケアも大事になってきます。
ストレッチとは意図的に筋や関節を伸ばす運動で
身体の柔軟性を高めるのに効果的です。
一般的には運動前の準備運動として、運動後の整理運動として活用されています。
では、ストレッチはどんな効果があるのか主に3つの効果を紹介していきます!

1.運動のパフォーマンスUP
ストレッチングにより柔軟性が増しますがその理由は、
筋の伸張反射の感受性が低下すること&筋や靱帯の弾性要素が組織科学的変化を起こすことが要因です。
また、筋温や体温を高める効果があります。
これらが柔軟性の向上やウォーミングアップ効果と関連しています。

2.怪我予防
柔軟性が低下してる中で急に運動してしまうと怪我のリスクが高くなってしまいます。
ストレッチをすることによって筋肉が温まり怪我予防につながります。

3.リラクゼーション効果
静的ストレッチを行うことで前頭葉でのアルファ波を増加させ
自律神経の活動が副交感神経活動を有意に変化させることが明らかとなっていたという報告もあります。

勿論、筋トレをする事も大事ですが
よりケアを大事にすると相乗効果で効率的に身体を変えることができるので
こまめにケアしていきましょう!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

只今、入会キャンペーン実施しております。
お得なこの機会にぜひご利用くださいませ♪
キャンペーン詳細はコチラから

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質