ブログ

ストレッチ♫

ストレッチ効果に求めるものは、やはり柔軟性を高めること!という方は多いのではないでしょうか?

筋トレも大切ですが、ストレッチもとても重要です!

柔軟性が高まる→関節可動域が広がる

可動域が広がる→発揮できる筋力が高まったり、怪我予防にも繋がります♫

筋肉(筋線維)を包む膜(筋膜)や、筋線維の間にはコラーゲンが存在しています。

コラーゲンの状態が筋肉の柔軟性に大きく影響しています。

筋肉の温度が高まると、コラーゲンも柔らかい状態に変化します。

そうすると弱い力でも、筋肉はスッと伸びることができるのです🎵

特に冬のような外気温が低い時は、筋肉が緊張(収縮)し熱の発生量を増やそうと働きだします。

ストレッチを行うタイミングは、体の冷えている起床時よりも

日中、少しウォーミングアップやお風呂上り等で体が温まってから行うのが理想的です(^^)

 

入会金+体験料金が無料となっております!

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質