ブログ

まずは小さな変化から

ダイエットの本来の目的は悪い生活習慣を良い生活習慣に変えることです。
一時的に健康的な身体を手に入れても
そのまま体型を維持していくのって中々難しいですよね。
ダイエット中に実践できてた食事だったり運動が継続できない
気が付けば元の不健康な食事に戻ってしまう
このような悩みを持つ人は多いと思います。
それは意思が弱いからというわけではなく人の脳のメカニズム
から考えるとダイエット中に行っていた生活は続けれなくて当然なのかもしれません。
人の脳や身体は飢餓状態になっても生き延びられるように進化してきました。
食べ物がなくても生命を維持できるように脂肪を蓄えて、
栄養効率が良いものを求めて更に消費エネルギー量を
少なく保つような仕組みになっています。
だから太りやすい食事が好きだし、運動も継続できないのは
脳の仕組み上、自然なことと言えます。

身体が負担と感じる行動は脳からの抵抗で中々続きません。
脳の仕組みから考えると身体に負担を感じにくい小さい変化であれば
脳からの抵抗も少なく継続しやすいです。
はじめはほんの小さなことからでも構いません。
例えば、外食する時は脂質が少ないメニューを選ぶでも良いですし
お菓子の買い置きはしないとか、通勤の時は毎日一駅分歩くなど・・
これなら頑張らなくても確実に実践できるというものでOKです。
まずは何かルールを一個作ったらそれを確実守る
小さなことでも継続すれば少しずつですが、心理面でも身体にも変化が表れてきます。
そしてはじめに決めたルールが習慣化してきたら更に一個ルールを追加して
健康な習慣、痩せる習慣をコツコツと増やしていきましょう。
それが気が付けばいつか大きな変化となって身体に表れてくれます。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. ミネラルを摂ってストレス減

  2. やけ食いを防ぐには?

  3. 筋肉が増えるメリット

  4. お腹が減ったら何を食べるべき?

  5. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?