ブログ

サプリメントの本来の意味

ドラッグストアに行くと多種多様なサプリメントが置いてあります。
最近は一般の方の健康志向がより強くなって健康食品の消費が増加傾向にあるようです。
サプリメントの種類も多すぎて、何をどこのメーカーのを選べばいいのか分からないですよね、、
そもそもサプリメントの意味は補足や追加するという意味になります。
日本では栄養補助食品と呼ばれており
薬ではないので身体の病気や不調を治すというものではありません。
あくまでも食事から摂れない不足分をサプリメントで補いましょう、ということです。
サプリメントのパッケージの裏側には
「多量に摂ることで病気が治癒することはありません」や
「食生活は主食、主菜、副菜をバランスを」といった注意書きがよく書いてありますよね。

では、サプリメントを選ぶ時のポイントですが、
今の自分の食生活でホントに不足しているか?必要か?これをまず考えるようにしましょう。
バランスよく食事がとれているなら、ほぼ不足していることはないので、そこまで必要はありません。
また病気やアレルギーの体質の人、妊娠中の人などはまずはお医者さんや薬剤師の方に相談するのがベストですね。
あとは
・万が一の時にお客様相談窓口など連絡先があるか?
・栄養成分や含有量は?
・一日に飲む時の目安量や注意点は書いてあるか?
・原材料の表示はあるか?
気になる人はこういった所もチエックしてもいいでしょう。
自分にあったものを見つけてより健康的な身体を創っていけるよう正しい知識を身に着けていきたいですね!

 

◆ISORA野里店
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115

    

最近の記事

  1. やけ食いを防ぐには?

  2. 筋肉が増えるメリット

  3. お腹が減ったら何を食べるべき?

  4. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  5. 代謝って何?