ブログ

コーヒーは健康飲料か?

今日はコーヒーについて
コーヒーにはお茶やコーラなどの食品にも多く含まれている
カフェインという成分が含まれています。
カフェインの主な効能としては
眠気覚ましや尿の排出を促す利尿作用などがよく知られていると思います。

他にも脂肪を燃焼させる効果が高くカフェインを摂取することで
リパーゼという酵素の働きが活性化します。
リパーゼは脂肪を脂肪酸とグリセリンの2つに分解する作用があります。
脂肪を燃やすには脂肪をいったん分解して脂肪酸を作りださないといけません。

また、コーヒーにはクロロゲン酸と言われるポリフェノールの一種が含まれるのですが
クロロゲン酸には食後の血糖値を抑える作用があります。
血糖値の上昇を抑えるということは脂肪合成を高めるインスリンの分泌も抑えれるといううことですので、太りにくいといことにも繋がりますね。

さらに、クロロゲン酸には身体の細胞内にあるエネルギー生成するミトコンドリア
を活性化してくれます。
消費エネルギーが増えるということはダイエットにも効果的ですね。
なので、、運動前にコーヒーを飲むのはかなりおススメです!

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. ミネラルを摂ってストレス減

  2. やけ食いを防ぐには?

  3. 筋肉が増えるメリット

  4. お腹が減ったら何を食べるべき?

  5. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?