ブログ

カリウムを摂ろう

今回はカリウムの働きと効果について書いていきます。
カリウムは必須ミネラルの一つです。
大部分は細胞内に存在し細胞外液に多いナトリウムと相互に作用しながら
細胞の浸透圧を一定に保ってくれる働きをしてくれます。
余分なナトリウムを身体の外にだしてph濃度を保つ働きです。
摂取されたカリウムは小腸で吸収された後全身の組織に運ばれ
大部分は腎臓によって維持されています。
カリウムはナトリウムと共に細胞の浸透圧を維持しているほか、
神経の伝達、筋肉や心筋の活動を正常に保つ、細胞内の酵素反応の調節などの働きをします。
またカリウムは腎臓でのナトリウムの再吸収を抑制して尿中への排泄を促進する為
血圧を下げる効果が期待できます。

カリウムは動物性、植物性の食品に豊富に含まれるの通常の食事では不足することはまずないです。
ただ、激しい嘔吐や下痢をした場合はカリウムの排泄量が増し欠乏する可能性があります。
そうなると脱力感や筋力低下、食欲不振など症状がでてしまうことがあります。
一日のカリウム摂取基準量は成人で約2,000mg~2,500mg/日程度とされています。 
特に野菜類や果物、海藻類に多く含まれています。
野菜から効率的に摂るポイントとしてはミネラルが水に溶けださないよう
レンジなどで加熱したり蒸すなどしてした方効率的にカリウムを摂取することができるのでおススメです。

 

〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105
◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須