ブログ

アミノ酸スコアが重要

今回はタンパク質を摂る上で重要な基準、アミノ酸スコアについて書いてみたいと思います!
食品のタンパク質の栄養価は必須アミノ酸の量と割合に依存しています。
タンパク質を多く含む食品であっても必須アミノ酸の含有量のバランスが悪い食品や
必須アミノ酸の含有量が少ない食品はタンパク質としての栄養価は低くくなります。
アミノ酸スコアというものがありますが
これはタンパク質の栄養価を示す指標になります。
数値が100に近いほどアミノ酸スコアが高く質としても優れていると言えますね。

アミノ酸スコアを理解する為にはアミノ酸の桶理論と呼ばれる理論を知る必要があります。
アミノ酸スコアは9種類の必須アミノ酸のバランスによって決まります。
上の写真を見ると左側は9種類の必須アミノ酸のバランスが整っているので
タンパク質が溢れることなく十分に水(タンパク質)を合成できますが
右側は必須アミノ酸の1つが少ない為、桶から水(タンパク質)が溢れてしまうので
合成を効率よく行うことができません。
この必須アミノ酸9種類をバランスよく摂ることがタンパク質を摂取するうえで
非常に大事なポイントになってきます。
アミノ酸スコアの高い食品は
牛肉、鶏肉、豚肉など肉類
マグロ、いわしなど魚類
ヨーグルト、牛乳、卵など卵、乳製品類
などが挙げられます。

そのほかの食材でも組み合わせによってはアミノ酸スコアが上がったりする
ものもあるので、気になった方は是非調べてみてくださいね。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

只今、入会キャンペーン実施しております。
お得なこの機会にぜひご利用くださいませ♪
キャンペーン詳細はコチラから

最近の記事

  1. カリウムで解消!

  2. 悪い油と良い油

  3. お腹が減るのは何故?

  4. ベストな体温とは?

  5. 食事で変わる?睡眠の質