ブログ

②むくみの解消

前回の記事の続きです。
むくみは静脈の流れが悪くなったり詰まったり、リンパがスムーズに流れないことで、本来排出されるはずの細胞と細胞の間のある水分が溜まってしまうことが原因です。
なので、、解消するにはやはり運動と食事からの両面からアプローチをしていく必要があります。
むくみはほっておくとドンドン溜まっていきますので、むくんだと感じたらその都度解消していくことがポイントです。
代謝のサイクルが乱れているので正常にしないといけません。
シンプルですが、対処法としてはその部位を動かす+運動などで積極的に汗をかくことです。
汗をかくというのはサウナや半身浴というよりも、自ら動いて筋肉を動かして汗をかくというのが確実に解消できます。
筋肉量の少ない人はむくみやすいので、まず筋肉量を増やせば根本的な解決に近づくかと思います。

 

※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. やけ食いを防ぐには?

  2. 筋肉が増えるメリット

  3. お腹が減ったら何を食べるべき?

  4. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  5. 代謝って何?