ブログ

どうして筋肉量が大切?

ダイエットの後に起こると言われるリバウンド
せっかく減った体重が以前より重くなってしまう・・
これはなぜ起こるのでしょうか?
要因の一つに恒常性が挙げられます。
減量により体脂肪が減ると、減った脂肪を戻そうとする恒常性が働き
脳の視床下部を通じて食欲を増大させて
エネルギー消費量を減少させることによってリバウンドが生じるからだと言われています。

そして、、筋肉量の減少です。
ダイエットによって体重が減少すると脂肪も減りますが
筋肉量もやっぱり減ってしまいます。
筋肉量が減少することがリバウンドを生じさせる要因の一つであると
いうことも言われるようになってきました。
ダイエットを始めてたての約1か月ぐらいは脂肪量よりも
筋肉や水分など、脂肪以外の組成が減りやすい状態になります。

体重はエネルギー摂取量よりも消費量が大きくなる
ことでエネルギー収支はマイナスになり減少していきますが
その際にマイナス分のエネルギーを補う為に筋肉内にあるグリコーゲンや
タンパク質が消費され水分が減少していきます。
この初期段階で起こる徐脂肪量の減少がダイエット終了後の
リバウンドに影響を与えているのではないかと言われています。

こういった理由からもダイエット中に起こる筋肉量の減少を防ぐには
やはり筋力トレーニング必要になってきます。

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. デスクワークで起こる不調

  2. 腹筋運動で腰が痛い時

  3. 食物繊維のすすめ

  4. 腹八分目で!

  5. カリウムで解消!