ブログ

お腹が減ったら何を食べるべき?

お腹が減った時にどんな食事を摂るのがいいのでしょうか?
実はお腹が減ったなぁ~と感じた時は代謝を上げるチャンスだったりします。
空腹状態というのは基本的に血糖値が下がっている状態ですが
この時に急いで麺類、パン、チョコレート
などの高糖質の食品を摂るのはNGです。
お腹が空いて低血糖になる時は手軽で美味しい炭水化物でエネルギー補給をしたくなりますが
ここは身体に蓄えてある脂肪が使われるチャンスなので我慢しましょう。

高糖質な物を入れてしまうと、急激に血糖値が上昇し
身体は糖質を消費しようとすみやかに糖質を代謝するモードに切り替わってしまい
脂質の代謝が止まってしまうのです。
脂肪が燃えるチャンスがなくなってしまうということです。
では何を食べるのが良いのかというと
タンパク質やビタミン&ミネラルなどの栄養が豊富な食材を食べるのがおススメです。
お腹が減る=単純に糖質を欲しているというわけではないので気をつけたいですね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

只今、入会キャンペーン実施しております!
入会金¥¥15,000→0円
体験料¥5,500
→¥3,300(当日のご入会で無料)
お得なこの機会にぜひご利用くださいませ♪
キャンペーン詳細はコチラから

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須