ブログ

うま味で痩せる?

うま味に対して味覚感度が低い人は肥満が多いようです。
感度が良好な人に比べると、摂取エネルギー量が増えていく
ということも報告されています。
うま味に対する感度が低い人は甘味を感じることで
満足感を得ており結果的に肥満につながるとのこと。
味覚には甘味、塩味、酸味、苦味、うま味の5種類ありますが
この中のうま味は脳内の扁桃体を刺激して食事の満足度を
高めることが知られています。

うま味というと和食の出汁を取るのに用いられる昆布のグルタミン
鰹節や煮干しのイノシン酸、干し椎茸のグアニル酸などがあります。
他にもトマトや白菜など野菜にも代表的な旨味成分である
グルタミンが含まれています。
食材が持つ本来の味わいを引き出すような料理を
心がけると満足度が高まって過食が防げるかもしれませんね。

 

◆野里駅近くでパーソナルトレーニングをお探しならISORA野里店へ
「糖質制限なし!三食きっちり食べて痩せる」
079-280-5115
〒670-0806 兵庫県姫路市増位新町1-8-2 A105

    

最近の記事

  1. 代謝って何?

  2. ストレッチは現代に必須

  3. どの栄養素が一番必要?

  4. ドローインの効果とは?

  5. 代謝の正しい意味