ブログ

あなたの頭の重さ、何kgかわかる?

自分の頭の重さはどれくらい?

成人の頭の重さは体重の10%の重さと言われていて
体重50Kgの人の場合頭の重さは5Kgほどになります。
この10%とは頭が前に傾いていない状態の時の重さで
スマホを見るなど目線を落としている(頭が前に傾いている)時に首にかかる負荷は実際の頭の重さよりもさらに大きくなります。
両手で抱えてもずっしりと感じる重さを背骨や上半身の筋肉で支えていることになります。
30代、40代の平日のモバイル機器の平均利用時間は100分程
休日ではこれよりも少し長くなっているそうです。
この時間は通常よりも首に負荷をかけている時間と言えるかもしれません^^;
知らず知らずのうちに負担をかけている首とその周辺の筋肉をストレッチし、うつむくと縮こまりがちな胸を開く動きもしてみましょう♫

おすすめストレッチ

首周辺の筋肉を意識したストレッチをしてみましょう。
力いっぱい伸ばそうとせず、頭の重さを利用してやさしく行いましょう。

首の前側から胸にかけてをストレッチ(↓図のように♫)

うつむいて縮こまりがちな首の前から胸にかけてをストレッチ。
背中で指を組んで斜め後ろに引き胸と目線をほんの少し上げます。
普段下を向いていることが多いことに気づくかもしれません!
スマホをのぞき込む姿勢は痛みなど自覚症状がなくても首には確実に負担がかかっています。
スマホ利用の時間を減らすことが難しければ、使っている時の姿勢に気をつけることに加えて
このようなストレッチをして首にかかった負担をやわらげる習慣もつけるようにしましょう♫
不調を感じていない時にこそこまめなケアを忘れないことが大切です。

 

入会金+体験料金が無料となっております!
※お問い合わせは→こちら

    

最近の記事

  1. 筋肉が増えるメリット

  2. お腹が減ったら何を食べるべき?

  3. 筋力トレのスタートは早いほうが良い?

  4. 代謝って何?

  5. ストレッチは現代に必須